メニュー

電話のお仕事

メンズ

未経験でもチャレンジOK

コールセンターの求人といいますと、大変そう…という方も多いかもしれません。しかし、いくつかポイントを押さえて探すことで、様々なメリットがあります。順を追って説明しますね。まず、コールセンターの求人には大きく分けて2種類あります。自分から顧客や企業向けに電話をかける「発信」の、顧客や企業などからの電話を受ける「受信」です。発信の場合はリストなどを元に、次々に電話をかけていきます。電話がつながったらトークスクリプト(対話の手順)に沿ってお話をして、アポイントが取れればOKです。そのため、自発的に何かをしたりするのが好きという方や、待っているのは性に合わない…という積極性のある方におすすめです。受信の場合、こちらから電話をかけることはあまりありません。(内容確認やお礼の電話など一部発信業務がある場合もあります。)主にカスタマーセンターなどでお客様の問い合わせ対応をしたり、契約内容の変更手続き、商品の購入の受付などを行います。電話中にPCへ必要事項を入力することも多いため、PCスキルが求められますが、お客様の話を聞いたり人のために役に立ちたいという方にはおすすめです。コールセンターは相手の顔が見えないので、声のトーンや話し方などを工夫しながら業務に取り組む必要があります。また、時にはお客様から厳しいご意見を頂くこともあるのは事実です。ただ、多くの企業では入社時にしっかりとした研修が受けられますし、何かトラブルがあればSVがすぐに対応してくれますので安心してください。求人内容としては冷暖房完備、細かい休憩時間がある場合が多い、高時給・シフト時間の融通が利く、など多くのメリットがあります。未経験からのスタートでもしっかり稼ぎたい方、オフィスワークを経験してみたい方は、フォロー体制がばっちりのコールセンター求人をぜひチェックしてみてください。

Copyright© 2018 貿易のセミナーへ申し込み【効率的な学習が可能】 All Rights Reserved.